Ongoing Collective DIARY

日曜のパン
2020年6月14日東方悠平

本当は昨日も行く気だったけど諦めたので、今日こそ行くぞと気合いれて自転車で大学に向かう。

途中にある小さなケーキ屋さんで前から「週末だけパン売ってます」って看板を出してたので、買いに行かねば…と思い続けていてやっと寄れた。
普通に朝食用の食パンが欲しかったけど、なんかむちゃ凝ってるのしかない…まあそもそもケーキ屋で、パンとか、アイデンティティに関わる問題だし、こちらが歩み寄るべきかも。

昨日は近所にある別のパン屋に寄っていて、そこでも普通の食パンが売り切れていたので、蜂蜜とかいろいろ練り込まれてる丸太状のものを買った。
だからそういうのは本当はいらないんだけど、ここまできたらもう絶対なんか買う、という謎の使命感。

僕が住んでいるあたりはあまり店とかない住宅街で(ユニクロはあって、年一回くらい下着を買って便利だなあと思ってたが最近つぶれた、むしろ行くのがせいぜいそんな頻度だから潰れたのかも、跡地には隣にあった釣具屋が居抜きで移ってきた、港町だから釣り人口多い、釣り関係の店多い!店は色だけ違うけど形がもろユニクロで、ハローマックの居抜き的バレバレ感。



そしてその元釣具屋だったところは、Excel Humanに!



エクセル・ヒューマン、素晴らしい人間、ご存知でしょうかこの会社、中をこっそり覗いたら、老人がめちゃ密になっていた、老人を集めて催眠商法的に高級品を売って、しばらくすると店舗ごと移動していく会社です、や、そんなことないかもしれません、いろんな評判があります https://career-find.jp/archives/391592)

脱線しましたがそんなわけで、「飲食店を食べて応援!」ブームにぜんぜん乗れないほど、近所に持ち帰りメニュー的な店がなくて日々修行のように自炊しているのもあって、なんか買って支援しなければ!この街から個人店がなくなってしまう!という危機意識の元、無理やり「モチモチした小さな角食」とかいうこの店でせめて一番シンプルそうなやつを買ってみた。
大きくていいしモチモチしてなくていいので普通の食パンが欲しかったけど。

そのまま大学行って、メダカの水を取り替えたり、鉢に水をやったり。

あとは、いま担当している工芸の授業で金箔体験させようといろいろ実験していて、その続き。
木片に箔を貼ったり、空き缶に貼ったり、接着剤を変えながら。
自分の興味関心と組み合わせて授業をつくると、そのうち自分の作品に発展してくので、これもそのうちなるかも。



作業しながら腹が減ったので買った角食をポリポリ角から食べてたらなんか美味しくて、ぜんぶ食べてしまった、朝食にはならなかった。
雨が降りそうだったので、早めに帰宅。

父の日だっけ、と北海道の実家に電話したら父の日は来週だった。

というわけで、次からは北の国からつながりで、さらに北の国スウェーデンの伊佐治くんにバトンを渡しました。

Latest DIARY
» 2020年9月1日
時間ネェ
» 2020年8月6日
Match pants
» 2020年7月12日
Thursday 9th of July
» 2020年7月12日
Saturday 11th of July
» 2020年7月7日
Sunday 5th of July