Ongoing Collective DIARY

コナン的な
2019年9月14日江藤佑一

どうも江藤です。3回目の日記になります。9月も2週目になってやっと涼しくなってきたので、このあたりは油断してると風邪をひいてしまうので気をつけなければいけません。みなさんも気をつけてください。
ところで、みなさんって今使いましたけどこの日記をどれくらいの人が読むのでしょう。ああ、この感じ、、ビンにこの日記をいれて海に放ちいつか読んでくれるこの世界のどこかにいる誰かへ、、という感じではまったくないしー。だって読むとしたらコレクティブの人が読むわけで、なんとなく素性がわかる人たち。。いわばこれはコナンの導入パート的な感じ。
コナン知ってますか?名探偵コナン。コナン君が人が死ぬから現場に向かうわけです。その現場で居合わせる人達は初回にかぎって四角いフキダシでその中に名前、年齢、職業が読者に晒されるわけです。そんな感じでこの日記を読む人は誰なんだろうとモクモク頭の中で想像してみると、浮かびあがるみなさんの笑顔。その下にはコナン的四角いフキダシ。徐々にあかされる人間模様。オンゴーイング 内に響き渡る悲鳴。真実はいつも1つ!
つまりー、ミステリみたいで面白いんです。なんとなく知ってる人たちがなんとなく向かう側にいてー、読んでるかもしれないし読んでないかもしれない。期待してるわけではないけど、もし読んでることがわかったらニヤっとするやつ。なんかいいですよね。話かわりますけど、カップヌードルのトムヤムクン味がマジで最高だって話を前回したんですが、今さらながらSIO味も美味しいですね。やっぱシンプルに強いのってズルいっすわー。惹かれちゃうもの。真実はいつも1つ!

Latest DIARY
» 2020年5月30日
5月29日
» 2020年5月27日
オーストラリア報告
» 2020年5月27日
5月26日
» 2020年5月25日
5月25日
» 2020年5月24日
次は高石くん