Ongoing Collective DIARY

運動会とキムチ
2019年11月2日

まわってきました4回目の日記の日。今日は日記に書けるようなイベントがあったので書いてみるく!
そのイベントとは、5歳の姪っ子が通っている保育園の運動会。いやー、、、なんつーか、「かわええ」しかでてこんかったなあ。もうbot。かわええbot。姪っ子はもちろんのこと、他の子たちも一生懸命テコテコテコテコ走ってる姿見たら語彙を失ってしまった。かわええ。まあそんな中ですねー、ちょっと気になったことがあったんです。それは姪っ子よりもちょっとお兄さんお姉さんのクラスである月組のだしものについて。月組のプログラムは借り物競争で、箱の中から紙をひくとそこには「オムライスが好きなお父さん」「プリンが好きなお母さん」とかが書いてあるんです。そしたら〇〇〇が好きなお父さん/お母さんを探してゴールまで一緒にいくというルール。まあ全部、〇〇〇が好きなお父さん/お母さんって書いてあって〇〇〇にはいる食べ物のバリエーション差分があるんですよね。で、オムライス、プリンの他にラーメン、ハンバーグ、パフェ、とかなんですが。
そこに『キムチ』がはいってたんです。。。
あいや待たれ〜い!!!!!
いやキムチは美味しいよ、キムチかきゅうりのQちゃんのどっちか選べって言われたら結構苦しむよ。それくらい魅力たっぷりよ。だけどさあ、さすがに?
オムライス、プリン、ラーメン、ハンバーグのメンバーにキムチはいるかねー。
例えばオールブラックス(ラグビーのニュージーランド代表)に僕が入ってたらおかしいでしょ。逆に申し訳ない気持ちになるもん。一発タックルくらったら全ての骨折れてもおかしくないのに、メンバー入っちゃってごめんなさい、、ってなるよ。たぶんキムチだってそう思ってるよ、あーなんでオレなのかなあ、そこは焼肉さんでよくないすか。絶対焼肉さん怒ってるもん。さっき、全然気にすんなよ、たまにはベンチあっためるのも悪くねーとか言ってたけど絶対強がりだもん、顔怒ってたもん。ってなるもん。
、、、まあでもさ、多様性大事だしさ、なによりキムチが好きなお母さん探してる月組の男の子がさ、やっぱちょっとキムチ好きなお母さんは見つかりづらくて、でも一生懸命テコテコテコテコ走ってる姿見たらさ、思ったよね。かわええ。

江藤

Latest DIARY
» 2019年11月12日
スイトピー
» 2019年11月12日
ヨーテボリ滞在記01
» 2019年11月11日
11月7日の日記
» 2019年11月2日
運動会とキムチ
» 2019年10月14日
アメリカ