Ongoing Collective DIARY

どしーんブーム
2019年5月7日高村瑞世

我が家にどしーんブームがきている。

 

仰向けになった旦那が、5ヶ月の息子をお腹の上に「どしーん」と言いながら立たせるように乗せると、キャッキャキャッキャと大はしゃぎする。

 

そのうちに旦那が「どしーん」と言うだけでウキャッと笑うようになった。

 

GWの帰省中、家族が旦那の声を真似て、満面の笑みで床に足を踏みつけながら「どしーん」と息子に迫る姿ににやけてしまったのだが、数分後にはわたしも同じことをしているのだ。

 

写真を撮るときも「どしーん」、誰かに会って息子の笑顔を見せたいときも「どしーん」、もちろん、機嫌が崩れ始めたときも、ご機嫌のときも、「どしーん」!

 

息子が大笑いする姿につられて、お腹を抱えて笑うこともある。振り返ってみれば、涙を流して笑うことなんてここ何年もなかったのだけど、純粋無垢な赤ちゃんの笑顔は、わたしたちの純粋な笑顔も生む。

 

街中を歩いていると、おばさまがよく「あら、赤ちゃん?」とベビーカーを覗き込んでくる。まだ人見知りをしない息子。満面の笑みをご披露して、おばさまは「ありがとう」と言って立ち去っていく。

 

たぶん、子どもの笑顔は世界を救うと思う。

 

しばらくは、朝起きて授乳ミルクどしんどしん、お散歩、数時間したら授乳ミルクどしんどしん、抱っこ、また数時間したら、、、。「どしーん」を何度も挟みながら、息子が健康に過ごす1日を隣りで見守っている。

 

というわけで、今日も我が家には何回、何十回と「どしーん」の声が響く。

 

次のブームはなんだろなー

 

高村瑞世
Latest DIARY
» 2020年9月1日阪中隆文
時間ネェ
» 2020年8月6日永畑智大
Match pants
» 2020年7月12日Sam Andreae
Thursday 9th of July
» 2020年7月12日Sam Andreae
Saturday 11th of July
» 2020年7月7日Sam Andreae
Sunday 5th of July
» 2020年7月5日Sam Andreae
Saturday 4th of July
» 2020年6月23日伊佐治雄悟
ヨーテボリ滞在記05
» 2020年6月19日伊佐治雄悟
ヨーテボリ滞在記04
» 2020年6月18日伊佐治雄悟
ヨーテボリ滞在記03
» 2020年6月14日東方悠平
日曜のパン
Name List